学校法人兵庫医科大学教育研究支援基金

税制上の優遇措置 (個人の皆様)

入会・寄付申込書・個人 (PDF) ダウンロード

個人の場合

「特定公益増進法人」に対する寄付として、既存の制度である所得控除制度と新たに導入された税額控除制度のうち、どちらか一方の制度を活用することができます。

*新しい税制上の優遇措置について

「現下の厳しい経済状況及び雇用情勢に対応して税制の整備を図るための所得税法等の一部を改正する法律」の施行により、租税特別措置法(昭和 32 年法律第 26 号)の改正に伴い、個人が、一定の要件を満たした学校法人へ寄附金を支出した場合、当該寄附金について、税額控除制度の適用を受けることができます。
これまで、個人が学校法人へ寄附金を支出した場合、所得控除制度が適用されていましたが、
今回から、新たに税額控除制度が導入されました。この制度は、所得控除制度に比べ、特に小口の寄附金支出者への減税効果が高いことが特徴です。

所得控除額の計算方法(年間総所得金額等の100分の40が限度として税制上の優遇措置が受けられます。)